25歳中町 主将就任に「身が引き締まる思い」

[ 2011年2月11日 06:00 ]

 復帰2年目の福岡MF中町が主将を務めることになった。10日のJ2熊本との練習試合でキャプテンマークを巻いた25歳は「身が引き締まる思い」と話した。

 08年1月にJ2湘南を退団後、在学していた慶大のサッカー部に入部し、再びプロの舞台に戻ってきた。J復帰1年目の昨季は、攻守に活躍しJ1昇格に貢献。篠田監督は「(ポジションが)真ん中でチームの中心。昨年以上に責任感を持ってやってもらいたい」と期待を寄せた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年2月11日のニュース