【大倉山特別】ブラックダンサー 好位鋭く抜け出し快勝、19年11月以来の3勝目

[ 2021年6月13日 05:30 ]

4コーナーからゴール前の直線を一気に抜け出して勝ったブラックダンサー(撮影・千葉 茂)
Photo By スポニチ

 札幌メイン、2勝クラスの11R大倉山特別は6番人気ブラックダンサー(牝5=高野)が3勝目を挙げた。

 エムオーシャトルとキーダイヤが引っ張り、前半3F33秒5のハイペース。早めに苦しくなった先行勢を尻目に好位から鋭く抜け出し、後続を1馬身1/4突き放した。これが新馬戦、19年11月の1勝クラス以来となる白星となった。

続きを表示

「セントライト記念」特集記事

「ローズS」特集記事

2021年6月13日のニュース