【菊花賞】(9)ヴァンケドミンゴ 状態に自信「太めはない」

[ 2019年10月19日 05:30 ]

 ヴァンケドミンゴは角馬場で体をほぐした後、坂路(4F67秒8)へ。藤岡師は「状態は凄くいい。追い切りの時計がかかっていたので明日(19日)も乗るよ」と目を細めた。17日に計量した馬体重は前走から8キロ増。「太めは絶対ないし前走と同じくらいで出せると思う」と見通しを語った。

続きを表示

「2019香港国際競走」特集記事

「2019 阪神JF」特集記事

2019年10月19日のニュース