社台SS ニューイヤーズデイを種牡馬として導入 種付け料は未定

[ 2019年10月19日 05:30 ]

 社台スタリオンステーションは来年からニューイヤーズデイ(牡8)を種牡馬として導入すると発表した。父ストリートクライ、母の父ディキシーユニオン。現役時は13年のブリーダーズCジュヴェナイルを勝つなど3戦2勝。主な産駒に今年のフロリダダービーとハスケル招待Sを制し、ケンタッキーダービーでは1位入線しながら17着降着となったマキシマムセキュリティがいる。18日にスタリオンに到着済み。種付け料は未定。

続きを表示

「2019香港国際競走」特集記事

「2019 阪神JF」特集記事

2019年10月19日のニュース