【馬券道コバヤシ 特別編】19日新潟11R 絶好の外枠で流れも向くスターペスマリア

[ 2019年10月19日 08:00 ]

 競輪のG1開催時、矢作師がコラム「ディープな予想」(関西版のみ)を寄稿してくれている。15日の寛仁親王牌(最終日)では<決勝までにどれだけ資金を増やせるか>と書き込み、そこまでの推奨レースがズバズバと的中。「(電投の)口座は膨らんだんだけどね」と矢作師。決勝戦はうまくいかなかったようだが、しっかり“券闘”しているあたりが説得力のなせる技だろう。「自分は馬券で闘えているだろうか」と思い直した。次回のコラムは11月19日に開幕する小倉競輪「競輪祭」を予定。ぜひ注目してください。

 馬券の狙いは新潟11Rスターペスマリア。外枠にブリンカー着用馬が5頭並んだ。外めの馬を中心に先行激化。この馬に絶好の展開がないか。もまれると良くないタイプだけに14番枠もいい。前々走も大外枠で激走している。うまく流れに乗って粘り込む。

 馬券は馬連で相手は○マラードザレコード、▲シスル、☆サーストンバーラム、△スーパーモリオン、ロンドンテソーロ、ショウナンガナドル、リュウシンベガスへ流す。

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2019年10月19日のニュース