展開を読む【アイビーS=平均ペース】

[ 2019年10月19日 05:30 ]

 武豊アマゾーヌが最内枠から逃げを打てば、ショコラブリアン以下は競り合いを避けて折り合いに専念。クリスティ、スリリングドリームは中団につけ、ワーケアは後方から直線勝負へ。先行勢に有利な展開になりそうだ。

続きを表示

「2019 ジャパンC」特集記事

「京阪杯」特集記事

2019年10月19日のニュース