【菊花賞】(16)ナイママ “不運”外枠にも前向き

[ 2019年10月19日 05:30 ]

 ナイママは美浦で柴田大を背に軽めの調整。「使い込んでいた春よりフレッシュ。叩いた上積みがある。今回は抜けた馬がいないしチャンスは十分」と武藤師。皐月賞、ダービーに続いて8枠に入る“不運”にも「逆に外枠を生かせれば…。京都新聞杯(4着)のようなロングスパートが理想。ノーマークで気楽に乗れるので楽しみはある」と前向きに語った。

続きを表示

「2019香港国際競走」特集記事

「2019 阪神JF」特集記事

2019年10月19日のニュース