【菊花賞】(15)ホウオウサーベル 枠は気にせず「雰囲気がいい」

[ 2019年10月19日 05:30 ]

 関東の上がり馬ホウオウサーベルは美浦の角馬場で体をほぐした。見守った奥村武師は「変わらずいい状態。雰囲気がいい。順調なのが何より」とうなずいた。希望通りの内枠とはいかなかったが「跳びが大きくて小細工する馬ではないので枠はそれほど気にしていない。雨が降って内が荒れる可能性もあるので…。いい走りを期待している」と語った。

続きを表示

「2019香港国際競走」特集記事

「2019 阪神JF」特集記事

2019年10月19日のニュース