【豪・コーフィールドC】有力馬ひと言

[ 2019年10月19日 05:30 ]

 ▼ハートネル(カミングス師)前走も一度は先頭に立って抜け出そうかという好内容。ハンデは重いが年齢的な衰えはありません。

 ▼ムスタジアー(オリヴァー)検疫中の調教にも騎乗して、能力の高さと状態の良さを感じた。好レースになるだろう。

 ▼フィンシュ(ウォーカー)火曜に競馬場での追い切りにまたがり、状態の良さを確認。良い感じで競馬を迎えられそうです。

 ▼レッドヴァードン(コスグレイヴ)検疫厩舎で乗ったが良い感触を得た。自分自身連覇を狙いたい。

 ▼エンジェルオブトゥルース(イェンダル)中間の追い切りに乗った時は良い動きをしてくれた。コーフィールドに滞在しているのも好材料。

 ▼コンスタンティノープル(B・ヘイズ師)検疫明けも調子は上向き。枠順も良いので好勝負できそう。

 ▼ヴァウアンドディクレア(D・オブライエン師)前走、最後の直線では良い伸びを披露。変わらず状態は良く、展開次第では。

 ▼ザチョーズンワン(ベイカー師)2週続けての出走になるが状態は良い。ただ、枠が外過ぎる。

続きを表示

「2019香港国際競走」特集記事

「2019 阪神JF」特集記事

2019年10月19日のニュース