【富士S】レッドオルガ3着 福永「相手が一枚上だった」

[ 2019年10月19日 16:34 ]

 中団から末脚を伸ばしたレッドオルガが3着。直線残り100メートルまでは勝ち馬に迫る勢いだったが捉え切れず。最後はレイエンダにも交わされて力尽きた。

 騎乗した福永は「悪くないタイミングで追い出せた。最後も脚は使っているんだが…。相手が一枚上だった」と唇をかんだ。

続きを表示

「2019 ジャパンC」特集記事

「京阪杯」特集記事

2019年10月19日のニュース