展開を読む【室町S=平均ペース】

[ 2019年10月19日 05:30 ]

 51キロモンペルデュが主導権。前走で控えたヒロシゲゴールドが再び番手なら隊列はすんなり決まりそう。先行2頭のペース。シュウジは早めの進出で前を追う。末脚勝負のタテヤマ、カフジテイクが直線でどこまで迫れるか。

続きを表示

「2019香港国際競走」特集記事

「2019 阪神JF」特集記事

2019年10月19日のニュース