【京成杯】良血馬ラストドラフト、余力十分で先着

[ 2019年1月11日 05:30 ]

ラストドラフト(左手前)は併せで追い切る(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 桜花賞馬マルセリーナの初子という良血馬ラストドラフト。「これだけの血統。覚悟を持ってやらないと」と戸田師は力を込めた。最終追いは師が自らまたがり、ポリトラックコースで併せ馬。余力十分で先着し「無理をせずに動けているし、いい状態でいける」と手応え十分だ。「まだ1戦で大きなことは言えないが、新馬が想像以上の脚さばき。同じ騎手に乗ってもらえるのは大きい」とルメールに手綱を託した。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2019年1月11日のニュース