ブロンデル、14〜21日まで騎乗停止

[ 2019年1月11日 05:30 ]

 JRAは10日、短期免許で来日中のフランク・ブロンデル(44=フランス)を14〜21日まで騎乗停止処分にすることを発表した。昨年12月23日のフランス・ドーヴィル競馬場で行われた第6競走でジヴェリに騎乗した際の御法(騎乗ぶり)について、フランスギャロから14〜21日まで騎乗停止処分を受けたため、JRAでも同様の騎乗停止処分となった。ブロンデルは初めての短期免許(期間は5日〜2月25日)で現在来日中。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2019年1月11日のニュース