大魔神佐々木氏、ディープ近親を4600万円で落札し大満足

[ 2017年7月12日 05:30 ]

 元メジャーリーガーの佐々木主浩氏(名義はエスアール・コーポレーション)が「ランズエッジの2017」(牡・父ノヴェリスト)を4600万円で落札した。

 母の半兄にディープインパクトがいる血統。佐々木氏は「思っていたよりは高くなったけど、この馬が欲しかったし、大満足です」と満面の笑み。管理することが決まった友道師も「血統もいいし、馬もいい」と絶賛していた。

続きを表示

「根岸S(G3)」特集記事

「シルクロードS(G3)」特集記事

2017年7月12日のニュース