三浦皇成8月復帰へ…昨年8月札幌で落馬骨折し長期療養中

[ 2017年7月12日 05:30 ]

 昨年8月14日の札幌7Rで落馬し、肋骨や骨盤などを骨折して長期療養中の三浦皇成(27)が来週から調教騎乗を再開し、8月中旬の実戦復帰を目指すことが分かった。

 11日にセレクトセールの会場を訪れ、「来週から調教に復帰して、1カ月ぐらい様子を見るつもり。現時点では心配ありません」とコメント。「落馬した札幌で復帰したかったし、落ちた週ぐらいには戻れるかなと思います」と、8月中旬の復帰を示唆した。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「WEB限定予想コラム」特集記事

2017年7月12日のニュース