クロちゃん、TKO木下にエール「一から頑張ってね」パワハラ騒動振り返る「半分冗談で頭を踏まれたけど」

[ 2020年10月21日 15:58 ]

「安田大サーカス」のクロちゃん
Photo By スポニチ

 お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃん(43)が21日、ニッポン放送「ナイツ ザ・ラジオショー」(月~木曜後1・00)に出演。パワハラ行為が報じられ、今年3月に松竹芸能を退社したTKO・木下隆行(48)について言及した。

 木下はクロちゃんの頭を踏みつけたことや、オジンオズボーン・篠宮暁(37)へのペットボトル投げつけなどが一部週刊誌で報じられたことが原因で松竹芸能を退社。クロちゃんは木下について「一からやり直すと言ってるので、呼び捨てにした方がいいのか、先輩扱いしたほうがいいのか」と迷っていることを明かし、ナイツの塙宣之(42)に「先輩に決まってるだろ!」とツッコまれた。

 土屋伸之(42)は「やっぱり、踏みつけられたことを忘れられないということですか?」と核心を突く質問。クロちゃんは「全然。その時は僕が暴露番組で話を盛ってスベっちゃったので。頭下げた時に、半分冗談で頭を踏まれましたけど」と話した。

 さらに「別に怒ってないけど、頭がゴリって曲がっちゃったので、バランスが悪くなった。次踏まれる時は右のほうにやってほしいですね」とジョーク。塙から「(木下が)聞いてるかもしれない」と言われると、明るい口調で「一から頑張ってね」とエールを送った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月21日のニュース