米ペンシルベニア州の刑務所がコスビー受刑者の最新写真を公開 衰えも目立つ83歳

[ 2020年10月21日 05:12 ]

公開されたコスビー受刑者の最新写真(AP)
Photo By AP

 米ペンシルベニア州の刑務所が20日、女性への性的暴行で禁錮3~10年の実刑判決を受けて服役中の、元コメディアンで俳優のビル・コスビー受刑者(83)の顔写真を公開した。AP通信によれば、書類作成のための定期的な手続きで、最新の写真は9月4日に撮影されたもの。1980年代に高視聴率を誇ったテレビ番組「コスビー・ショー」で人気を博し、米国を代表する父親的な存在だった同受刑者もすでに83歳で、笑顔を見せているものの、最新の写真では“衰え”も目立つようになった。

 コスビー受刑者は2004年に大学職員だった女性にフィラデルフィア郊外の自宅で性的暴行を加えたとして起訴され、セクハラ被害を訴える「#MeToo」運動が広がって以降、有罪判決(2018年4月)を受けた初の著名人となった。50人以上の女性が被害を訴えており、保釈される権利を得るまで短くても3年は収監されることになっている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月21日のニュース