TOKYO MX秋改編 平井理央アナ報道番組を放送枠移動、「バラダン」につなぐ“縦強化”

[ 2020年9月15日 14:46 ]

フリーアナウンサーの平井理央(C)TOKYO MX
Photo By 提供写真

 TOKYO MXは15日、「2020年秋改編」を発表。フリーアナウンサーの平井理央(37)がメインキャスターを務める平日の報道番組「news TOKYO FLAG」が放送時間を移動し、60分枠に拡大放送することが分かった。

 今回の改編では“東京情報の深化”や平日20時~21時台や土日11時~12時台の強化といった“縦のつながりを強く意識した編成”をテーマに、新番組やレギュラー番組の枠移動やリニューアルを実施。

 4月からスタートした報道番組「news TOKYO FLAG」が平日20時に移動の上、60分枠に拡大してパワーアップ。メインキャスター(月~木曜)は引き続き、平井アナが務め、後枠の人気番組「バラいろダンディ」にバトンをつなぐ。

 平井アナは「これまで以上に、経済、政治、子育てなど様々な分野の専門家をお招きし、ニュースにまつわる素朴な疑問をどんどん聞いてまいります!より東京に密着した情報を盛り込み、見応えのある番組をチーム一丸となって作っていきますので、是非ご覧いただけたら嬉しいです」と意気込みを語った。

 「バラいろダンディ」は東京の区市町村に特化したニュースや、都内の商店街との連携企画といった“都民が本当に知りたいこと”や“カルチャー情報など知的好奇心を満たす話題”によりフォーカスした内容をお届け。コメンテーターを2人態勢、隔週交代制にすることで、本質的かつ深いコメントと議論を引き出す。

 土日11時~12時台は趣味と教養コンテンツを強化し、縦のつながりを強化。日曜には4~9月まで特番放送していた寺島実郎氏(73)による教養番組を、新番組「寺島実郎の世界を知る力」として第3日曜日に月1レギュラー化。「日曜はカラフル!!!」にバトンを繋げることで、土日のお昼に知的好奇心を満たすコンテンツを届ける。

 改編率はTOKYO MX1とTOKYO MX2を合わせて全体で25.3%。「日曜はカラフル!!!」は日曜11時55分に放送時間を変更する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月15日のニュース