三宅健 V6メンバーの秘密暴露「坂本くんは老眼始まってます」「歌詞カードが」

[ 2020年9月15日 20:15 ]

V6の三宅健
Photo By スポニチ

 「V6」の三宅健(41)が15日放送の日本テレビ「踊る!さんま御殿!!2時間SP」(火曜後7・00)に出演。リーダー坂本昌行(49)の秘密を暴露した。

 番組で“老眼”について話が及ぶと、MCの明石家さんま(65)が「47、48歳かな。(老眼が)くるよ。くるくる」とコメント。三宅が「どうなるんですか」と聞くと、さんまは「はじめはショック受ける。携帯電話見て(文字が見えなくて)ウソやん…って。ある日突然。それまでは(画面に目を近づけるポーズで)無理すれば見れるから。みんな、自分が老眼になると思ってないからね。それから2、3日は細かい文字を見ないようにして、そして携帯を見ると“(老眼)来てるやん…”って」と自身の体験談を語ってスタジオを笑わせた。

 三宅が「ウチの坂本(昌行)は老眼始まってますよ。(年齢が)47か48ぐらいで」と反応。「僕らが歌番組に出る時に歌詞カードが配られるんですけど、僕たちはA4くらいのサイズですが、あの人はこんぐらいデカいもので」と、手で新聞紙ぐらいのサイズだと示すと、さんまは爆笑。

 「文字が凄くデカくて、それを手を伸ばして見てて。何このデカいの?って思ってたら、スタッフさんが“坂本さん用です”って」と三宅がぶっちゃけると、さんまは「みんなが通る道だからな」と笑っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月15日のニュース