ナイツ塙、ラジオで「やめさせて下さい!」 土屋「小倉優香か!」

[ 2020年8月1日 12:48 ]

ナイツ・塙宣之
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ナイツ」の塙宣之(42)が1日、TBSラジオ「ナイツのちゃきちゃき大放送」(土曜前9・00)に生出演し、モデル小倉優香(21)のラジオ降板騒動に便乗してレギュラー番組の降板を直訴した。

 小倉は7月29日、MBSラジオ「アッパレやってまーす!水曜日」の生放送を通じて、「辞めさせて下さい」と降板を申し出ていた。一連の騒動を引き合いに、塙は冒頭で相方の土屋伸之(41)と著書「ナイツ 午前九時の時事漫才」をPRした後、「最後にちょっと時間があれですけど、ラジオやめさせて下さい!」と宣言。土屋から「小倉優香か!」と突っ込まれていた。

 TBS出水麻衣アナウンサーをまじえたその後のトークでも、塙は「いやー、もう『カイモノラボ』やめたい」と、レギュラー出演しているTBSの通販番組の降板をジョークまじりに言い出し、土屋から「小倉優香のラジオみたいなポジションにするなって」とたしなめられていた。

 小倉が3、4カ月前から事務所に番組降板を求めていたと説明したことに、塙も便乗。「事務所には、千葉テレビ(ナイツのHIT商品会議室)と『カイモノラボ』は辞めたいというのは、6年前から言い続けてます」と主張した。しかし、「ギャグと思ってスタッフが喜んでるふしがあるんですけど」と、真剣には取り合ってもらっていないという。出水アナが「文字に起こされたらきついですよ、これ」と心配すると、塙はむしろ「『カイモノラボ』ですか?どんどん起こして下さい!」と記事化を歓迎していた。

 とはいえ、塙は「一番長くやってますからね。『カイモノラボ』も千葉テレビの『HIT商品会議室』も。10年やってますから」と、長年にわたる起用に感謝。土屋も「厳正な審査を通った商品しか紹介しない。やってると分かってくるもんね。『これ売れるな』って」と、最終的にはしっかり番組のPRにつなげていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年8月1日のニュース