大島由香里 杏と東出の離婚に“でしょうね”「思ったよりも早く解決した」

[ 2020年8月1日 14:08 ]

大島由香里アナウンサー
Photo By スポニチ

 元フジテレビアナウンサーの大島由香里(36)が1日、関西テレビ「胸いっぱいサミット!」(土曜正午)で、女優の杏(34)と俳優の東出昌大(32)の離婚についてコメントした。

 元衆院議員でタレントの東国原英夫(62)が「夫婦が別居した場合、約8割の方は離婚に到達する」と持論を述べると、大島は「東さんが言ったその8割に私は入っていたな」と同調。バンクーバー五輪フィギュアスケート男子代表の小塚崇彦氏(31)と「無事、去年離婚しまして」と報告した。

 離婚について「ある意味、専門家なんですけども」と前置きし、杏と東出については「離婚は“でしょうね”って思ってたんですけど。思ったよりも早く解決したので、お子さんのためには凄く良かったんじゃないかなって思いますし」と指摘。

 東出と女優の唐田えりか(22)の不倫について「東出さんのやってた事が報道通りだったら、ちょっと復縁する要素ないでしょ」と述べ、「その後の会見も、まれにみるほど逆効果。(見ている方が)引くほど逆効果だったなと思うので」と語った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年8月1日のニュース