日之出出版“謝罪”アクセス集中で超過受注も Snow Man目黒蓮表紙「FINEBOYS」品切れ

[ 2020年5月11日 16:18 ]

Snow Man
Photo By スポニチ

 人気アイドルグループ「Snow Man」の目黒蓮(23)が初の単独表紙を飾った男性ファッション誌「FINEBOYS」6月号(5月9日発売)が11日、日之出出版ストアで販売され、サーバー混雑により決済システムに支障が出るなどした末に完売した。午後4時すぎには、アクセス集中による超過受注が発生したことも判明。超過後に注文したユーザーは受注キャンセルとなる。

 この日正午すぎ、同社は公式ツイッターで「ただいま、日之出出版サーバーが大変混雑し、決済システムに支障をきたしておりますため、昼頃に予定しております『FINEBOYS』6月号の発売を、少し遅らせていただきます」と告知。約40分後に販売がスタートした。

 午後3時すぎに「現在、日之出出版ホームページおよびストアにアクセスが集中し、つながりにくくなっております。『FINEBOYS』2020年6月号は品切れとなりましたが、サーバー混雑のため、ご購入途中で品切れとなってしまった場合もございます。皆様に大変ご迷惑をお掛けいたしましたこと、お詫び申し上げます」と“謝罪”した。

 午後4時すぎには「ご注文を締め切らせていただきました『FINEBOYS』2020年6月号につきまして、アクセス集中による超過受注が発生しておりました。誠に申し訳ございませんが、超過後にご注文いただきましたお客様には、準備でき次第、受注キャンセルのメールを配信させていただきます。誠にご迷惑をお掛けしております」と報告した。

 買えなかったユーザーからは重版や受注生産を望む声が相次いでいる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年5月11日のニュース