NMB48・西澤瑠莉奈 「やり切ったと」卒業を発表「しっかり自分で舵を取って生きていきたい」

[ 2020年2月22日 11:42 ]

NMB48の西澤瑠莉奈
Photo By スポニチ

 NMB48の西澤瑠莉奈(20)が21日、グループからの卒業を発表。「自分の人生なので しっかり自分で舵を取って 生きていきたいなと思います」などと思いをつづった。

 西澤はグループの公式ブログで「私、西澤瑠莉奈はNMB48を卒業します」とあらためて卒業を報告。「私は今年でNMB48に2期生として加入して9年をもうすぐ迎えようとしています。そして、私個人としては20歳という節目の年でもあります。こういう節目の年に改めてNMB48のことを考えた時に思い残すことがもうないな、やり切ったなって言える活動だったなと。自分1人でじっくり考えた中でやり切ったと思えたので卒業しようと思いました」と卒業という決断に至った思いをつづった。

 「まずは今までたくさん応援してくださったファンの皆さま、そして、2期生で最年少として加入して右も左もわからない中でそんな状態の私をずっと温かく見守って育ててくださったスタッフの皆さん、活動を応援してくださった先生方や友人、1番近くで支えてくれた家族。そして、どんな時もずっと温かく迎えてくれたメンバーの皆さん。本当にたくさんの方に感謝しています」とファンや周囲に感謝。「卒業まで短い期間となりますがこれからも残りの期間、温かく見守っていただけると嬉しいです。よろしくお願いします」とした。

 これにあわせて自身のツイッターも更新。「本日、卒業発表させて頂きました!本当にやりきったと言える 約8年半以上のNMB48人生。人生の半分くらいいたから 本当に寂しいけれど 自分の人生なので しっかり自分で舵を取って 生きていきたいなと思います!」と前向きに記した。

 最終公演日などは未定という。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年2月22日のニュース