松本人志 自身企画の番組は「当たってないものがいっぱいある」

[ 2020年2月11日 09:25 ]

「ダウンタウン」の松本人志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(56)が9日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。自身の立ち上げた企画について「当たってないものがいっぱいある」と明かす場面があった。

 ネットで話題の日めくり漫画「100日後に死ぬワニ」について取り上げ、死生観についてトークを続ける中、「いつ死ぬか知りたいか?」と聞かれた司会の東野幸治(52)ら共演者は口々に「知りたくない」と回答。松本は「何曜日かは教えておいてほしい。季節とか、何年とかは」とアバウトには事前にしておきたいという考えを示した。

 そんな中、芸能人として引退までにやっておきたい企画はあるか?との質問を受けた松本は「立ち上げたいというのはもう(ない)」とした。さらに「立ち上げたいと思って立ち上げてうまくいったことがあんまりないのよ。僕も何個か企画して、当たったら実はあれは…みたいなことを語るけど、あんなもん、全部後付けで、当たってないものがいっぱいあるから。(失敗は)なかったふりをしてるんですよ」とぶっちゃけ笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月11日のニュース