4度目婚の上原さくらが反論「皆さんのご期待には添えず私の夫は会社経営者ではありません」

[ 2019年12月18日 16:30 ]

上原さくら
Photo By スポニチ

 タレントの上原さくら(42)が18日、自身のブログを更新。4度目婚のお相手について、インターネット上などで噂になっている経営者などではないと断言した。

 上原は15日のブログで「今年のクリスマスは家族と一緒に過ごします。実は先日結婚したので(相手の方は一般の方です。私も一般の人間ですが。)夫と過ごすクリスマス」と結婚を報告。2003年に結婚したアパレル企業社長と2009年に離婚し、2011年に実業家の青山光司氏と再婚したが、2013年に離婚が成立している上原にとって今回は再々婚と見られていたが、青山氏との離婚後に会社員男性と結婚&離婚していたことが判明し、今回は4度目の結婚となった。

 かつての結婚相手が社長などいわゆる“お金持ち”と言われる職業なだけに、インターネット上では今回のお相手についてもお金持ち?社長?などと噂が。だが、上原は「お金大好き?また社長?」とのタイトルでブログを更新すると「お金が有るのと無いのでは、あった方がいいと思っていますし、きっと世の中の大半の方も同じように思っていると思います。でもお金が有れば、あとはなんでもいいなんて思った事はただの1度もありません」と反論。

 「公になっている過去の相手から推測されてるのだと思いますが、私の年齢(42)を考えてみてください。ここまでの交際人数は公になっている2人より多いです。公になっていない、他の過去の交際相手が会社の経営者さん、社長さんだった事なんてほとんどないのに...」と訴えた。

 その上で「皆さんのご期待には添えず(こういう言い方が私の性格の悪いところね)、私の夫は会社経営者ではありません」と改めて報告。「お給料日にハーブスのケーキを買って帰ってきてくれる、そんなんで私は『幸せ~』と思ってます」と続けた。
 

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月18日のニュース