佐藤仁美 夫・細貝圭からのプロポーズは理想的 「今日何食べに行く?のテンション」

[ 2019年12月18日 22:27 ]

女優の佐藤仁美
Photo By スポニチ

 女優の佐藤仁美(40)が18日放送の日本テレビ「1周回って知らない話&今夜くらべてみました 強い女が集結3時間SP」(後7・00)に出演。夫で俳優の細貝圭(35)から受けたプロポーズが「理想的」だったことを明かした。

 今年10月10日に細貝と結婚した佐藤。夫との出会いは、舞台での共演、その後飲み友達になったといい、「当時、交際0カ月婚に憧れていて、交際0カ月で結婚しないって冗談で言っていた」とやり取りを振り返った。親交を深める中で、5歳下のイケメン俳優から交際を申し込まれることは、想定外だったそう。「お付き合いしてくれませんかと言われて。マジで!ってなって、飲み屋で。何言っているのって動揺して、とりあえずビール1杯飲ませてと。それから、よろしくお願いしますという感じで」と話し、笑わせた。

 細貝とは「年齢も年齢なので結婚を前提」に交際、プロポーズは、自身が理想とする形だったという。司会の東野幸治(52)から「向こうから?」とその瞬間について振られると、「本当、今日何食べに行く?のテンションで結婚しようかっていう流れでした。それが一番私の理想的な、日常の会話でくるのがいいなと思っていたので」と語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月18日のニュース