笠井信輔アナ 悪性リンパ腫で療養 事務所が発表 19日「とくダネ」で自ら説明へ

[ 2019年12月18日 07:02 ]

悪性リンパ腫の治療で入院することが分かった笠井信輔アナ
Photo By スポニチ

 悪性リンパ腫の治療のため近く入院することが報じられた、元フジテレビでフリーの笠井信輔アナウンサー(56)について、所属事務所が18日、マスコミ各社にファクスを送信し「体調不良により療養させていただく運びとなりました」とした。

 事務所によると、10月からフリーアナウンサーとしてスタートするにあたり、体のメンテナンスの為に健康診断を受けたところ、悪性リンパ腫であることが判明した。

 19日に、自身の“古巣”であるフジテレビ「とくダネ!」(月~金曜前8・00)に笠井アナが出演し、病状について本人の口から説明するという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2019年12月18日のニュース