アンタッチャブル、10年ぶり漫才 29日放送フジ「脱力タイムズ」でサプライズ

[ 2019年11月30日 05:30 ]

お笑いコンビ「アンタッチャブル」の山崎弘也(左)と柴田英嗣
Photo By スポニチ

 活動が休止状態だったお笑いコンビ「アンタッチャブル」が、29日放送のフジテレビ「全力!脱力タイムズ」(後11・00)で約10年ぶりとなる漫才を披露し、コンビとして復活した。

 柴田英嗣(44)がゲストで出演中、相方の山崎弘也(43)がサプライズで登場。息の合った掛け合いを見せた。アンタッチャブルは2004年にM―1グランプリで優勝したが、10年に柴田が女性問題などに端を発し1年間休業。柴田の復帰以降も2人がそろうことはなく、コンビは凍結状態だった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月30日のニュース