壇蜜と結婚の漫画家・清野さん、婚姻届の記入ミスで名字が変わる「俺の名字が壇蜜さんの…」

[ 2019年11月30日 16:32 ]

漫画家・清野とおるさんと結婚した壇蜜
Photo By スポニチ

 今月22日にタレントの壇蜜と結婚した漫画家・清野とおるさん(39)が30日、ツイッターを更新。「婚姻後の夫婦の氏」を誤って記載し、名字が変わってしまったことを明かした。

 「東京都北区赤羽」などの作品で知られる清野さんは「さっき起こったこと。」と記し、「区長から、祝いの花と手紙が届く→喜ぶ→区長から印鑑登録抹消通知も届く→俺の名字が壇蜜さんの名字『齋藤』になってることに気づく→婚姻届の書き間違えに気づく」とツイートした。

 東京・北区の認知度向上に貢献したとして、同区長が謝意を伝える手紙の画像とともに、印鑑登録抹消通知と「齋藤通様」と記載された書類の写真も掲載した。「取り乱す」と現在の心境を明かした清野さん。「家庭裁判所に婚姻届を訂正したいと『申立て』をして、間違えてしまった事情を詳しく説明すると認めてもらえるようです」とするフォロワーのコメントに、「ご丁寧にありがとうございます。早急に申し立てたいと思います…」と返信していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月30日のニュース