はんにゃ金田 後輩に言われた「これ以上嫌いになりたくない」 澤部佑が明かす飲み会でのKY行動

[ 2019年11月9日 16:12 ]

「はんにゃ」金田哲
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ハライチ」の澤部佑(33)が7日深夜放送のTBSラジオ「ハライチのターン」(木曜深夜0・00)に出演。後輩を落胆させ続けたという「はんにゃ」の金田哲(33)の飲みの席での振る舞いを明かした。

 金田主催の飲み会に参加したのは澤部。その席には「金田にあこがれていた」という「宮下草薙」の草薙航基(28)と「四千頭身」の都筑拓紀(22)がいたといい、澤部は当然、若手の2人が金田に「飲みに連れてってください」と頼んだのだと思っていたという。しかし、実際は金田が「お前ら俺のこと好きなの?じゃあ、飲み連れてってやるよ」という流れだったといい、これを聞いていた相方の岩井勇気(33)は「うわぁ、ヤバイねぇ。今、まだそんな芸人いるんだね」と苦笑いした。

 また、澤部によると、その後酔った金田は草薙に「お前、全然女経験ないだろ?お前に女用意する」と語り出し、草薙が断っているにもかかわらず「用意してやるよ。俺もいるから、結構。女嫌いなのか?好きだろ?」と畳みかけてきたのだとか。

 「金田さん、もう同じ話を3~4回しちゃって。そうすると段々、若手社員は心離れてくよね」と澤部。その後、草薙の不満が爆発してしまい「金田さん、今日はもう帰りましょう。次回やるためにも、これ以上嫌いになりたくないです」と訴えたことも明かした。

 この飲み会。同じ店で飲んでいたカンニング竹山(48)が支払いを済ませてくれたのだという。「竹山さんがいた時までは、カードかなんかで支払って。その後も『こいつら飲むだろう。その分はこれで』って、現金を置いてってくれた」と語って感謝した。ちなみに若手2人については「その日の内に、(はんにゃ)金田ファンが竹山ファンへ切り替えた」と語り、岩井を笑わせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月9日のニュース