篠田麻里子 幸せいっぱいの笑顔「嬉しかったです」現在妊娠6カ月 妊娠発表後初の公の場

[ 2019年11月9日 15:53 ]

「第3回 薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動表情式「薬剤耐性へらそう!」応援大使としてトークイベントで笑顔を見せる篠田麻里子
Photo By スポニチ

 元AKB48で女優の篠田麻里子(33)が9日、都内で行われた「薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動表彰式」に出席。第1子妊娠後、初の公の場で笑顔を見せた。

 篠田は2016年からタレントのJOY(34)とともに「薬剤耐性へらそう!」応援大使を務めている。ベージュのロングのワンピース姿で登壇し、満面の笑みを浮かべた篠田は応援大使賞のプレゼンターも務めた。「(大使就任から)3年って感じがしない。あっという間だった。毎回思うんですけど、授賞式の雰囲気が慣れないですね」と笑顔を見せた。

 囲み取材では報道陣からの祝福に「ありがとうございます」とニッコリ。現在は「6カ月ぐらい。春に予定しています。性別は分からないです」と話し、「嬉しかったです」と妊娠が分かった時の心境を明かした。お笑い芸人のAMEMIYA(40)から「ママ、はじめました。おめでとう!!!」とおなじみの歌で祝福され、満面の笑みを浮かべた。

 AKB48の後輩の川栄李奈(24)も出産を発表した。「ニュースで知りましたから」と話し、「連絡してみようと思います」と話した。

 授賞式後のトークイベントでは、JOYのほか、俳優の荒牧慶彦(29)も登場。AMEMIYAも「薬剤耐性(AMR)対策」オリジナルソングを披露し、薬剤耐性対策についてアピール。篠田も「「すごいいい歌に聞こえてきました。名曲でした」と笑顔を見せ、「今回は薬剤耐性を分かりやすく知ってもらえたんじゃないかなと思う」と力を込めた。

 篠田は今年2月16日に3歳年下の一般男性と結婚。10月22日に開いた披露宴で、妊娠を発表した。同30日にはインスタグラムでも「この度、新しい命を授かりました。本来なら、タイミングをみて皆様へ最初に私から報告したいと思っていましたが、このような順番になりました事をお許しください。皆様からの温かいお祝いメッセージ本当に嬉しかったです。ありがとうございます」と喜びの報告。「出産は来年の春頃の予定です。仕事に関しましては、体調含め、周りと相談しながら進めていければと思いますので、温かく見守って頂ければ幸いです」とつづっていた。 

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月9日のニュース