浅利慶太さん一周忌の会 妻・野村玲子が名作のせりふ朗読

[ 2019年7月14日 05:30 ]

浅利さんの祭壇の前でスピーチを行う妻の野村玲子
Photo By スポニチ

 昨年7月13日に亡くなった劇団四季創設者、浅利慶太さん(享年85)の一周忌の会が13日、東京都港区の自由劇場で行われ、劇団所属俳優やスタッフら約480人が参列した。

 全員で黙とうをささげた後、浅利さんの妻で女優の野村玲子(57)らがシェークスピアの「ハムレット」のせりふを朗読。続けてミュージカル「夢から醒(さ)めた夢」の「愛をありがとう」など2曲を献歌した。野村は「先生から頂いた宝物を、これからも輝かせ続けられるかは、私たちにかかっている」と参列者らに語りかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年7月14日のニュース