和田アキ子 “闇営業”宮迫、亮らのギャラ公表受け「これだけもらってて…」

[ 2019年7月14日 14:44 ]

和田アキ子
Photo By スポニチ

 歌手の和田アキ子(69)が14日、MCを務めるTBS「アッコにおまかせ!」(日曜前11・45)に生出演。吉本興業の所属タレントらが会社を通さない「闇営業」で反社会的勢力の宴会に参加し、謹慎処分を受けた問題について言及した。

 吉本興業は13日、謹慎処分を受けた所属タレント13人が今回の闇営業で受け取ったギャラの金額を公表。「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)は100万円、「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮(47)は50万円と明らかにした。

 和田は「値段の問題じゃないけど、残念やね」とポツリ。当初、受け取っていないと主張していたにも関わらず、多額のギャラをもらっていた宮迫と亮らには「これだけもらってて、『もらっていない』『知らなかった』っていうのはね…」とあきれた様子で語った。

 お笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介(39)は、同じ事務所の芸人として「下の若い子たちは家族がいたり、子供を育てる上で金銭も必要なので、みなさんが許して頂けるなら早い復帰を我々は望みますね」としたが、和田は「これは微妙やね」と話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年7月14日のニュース