大規模停電で歌姫公演中止 米タイムズスクエア混乱 「ライオンキング」も影響

[ 2019年7月14日 15:03 ]

停電で真っ暗になったニューヨークのタイムズスクエア(AP)
Photo By AP

 米ニューヨーク市中心部で13日午後、大規模な停電が発生し、女性歌手ジェニファー・ロペス(49)らが公演中のショーを急きょ取りやめた。

 ジェニロペは自身のインスタグラムを更新。「残念だけど、コンサートは延期するわ」などとコメントした。

 米メディアによると、停電は変圧器の火災が原因とみられ、4万戸以上に影響が出た。地下鉄の一部路線は停止し、信号も止まり、混乱が生じた。
 
 共同電によると、停電したのはマンハッタンの一部地域。繁華街タイムズスクエアの大型ディスプレーの映像が消えた。建物のエレベーターも停止した。ミュージカル「ライオンキング」や「シカゴ」などの公演も中止になった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年7月14日のニュース