東京地裁 元KAT―TUN田口被告の保釈を認める

[ 2019年6月7日 12:02 ]

田口淳之介被告
Photo By スポニチ

 東京地裁は7日、大麻取締法違反(所持)の罪で起訴された元KAT―TUNのメンバー田口淳之介被告(33)の保釈を認める決定をした。

 同罪で起訴された交際相手の女優小嶺麗奈被告(38)については6日、地裁が保釈を認める決定をした。

 ともに保釈保証金は300万円。最近では、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反の罪で起訴された元「モーニング娘。」メンバーの吉澤ひとみさん(34)や、覚せい剤取締法違反(使用)の罪で起訴された女優三田佳子(77)の次男で会社経営高橋祐也氏(38)の保釈保証金が300万円だった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年6月7日のニュース