おぎやはぎ矢作、蒼井との結婚に至った山里に「よく本気にしたよね」

[ 2019年6月7日 11:46 ]

「おぎやはぎ」矢作兼
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「おぎやはぎ」の矢作兼(47)が、6日深夜放送のTBSラジオ「おぎやはぎのメガネびいき」(木曜深夜1・00)で、お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(42)と女優の蒼井優(33)の結婚について語った。

 矢作は蒼井について、一緒に仕事をしたこともある上「俺が昔住んでたところの隣だったから。『俺のこと好きなのかな』って思ってたくらい」と、接点が多かったことを明かした。「蒼井優ちゃんって、会うとわかるんだけど、本当、多分みんな好きだと思うの。本当にいい感じなの。だから、『いいなぁ、この子』って思って。しかもフレンドリーな感じで」と、その人柄について言及した。

 続けて「この子は凄いなと。最高の子だと。俺なんかにもこんなことしてくれて。でも『騙されちゃいかん。俺のことを好きなわけない』で終わる話なんだよ」と主張すると「だって、みんなにそうなんだから。俺だって思ったんだから。山ちゃんがそんなわけないじゃん。よく本気にしたよね、山ちゃん」と感心した様子で話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年6月7日のニュース