テレ東「YOUは何しに日本へ?」異例のボードゲーム化!“一寸先は…”が好相性、番組Dに“撮れ高”競う

[ 2018年11月1日 14:50 ]

「YOUに密着!撮れ高バトルゲーム」(C)TV TOKYO(C)KAWADA2018
Photo By 提供写真

 テレビ東京は1日、人気番組「YOUは何しに日本へ?」(月曜後6・55)を題材にした、すごろく形式のボードゲーム「YOUに密着!撮れ高バトルゲーム」(カワダ、税込3456円)を2日に発売すると発表した。

 ディレクターが来日した外国人(YOU)に声を掛け、密着取材を繰り広げる看板バラエティー番組。ゲームのプレーヤーはディレクターとなり、日本各地を巡る密着取材中に起こるさまざまなイベントやハプニングから「撮れ高」を集め No.1ディレクターを目指す。「YOUが地元住民と交流(10ポイント)」「YOUが突然取材拒否(マイナス10ポイント)」など40枚のカードがあり、先に100pt獲得した人の勝ち。

 発売元の玩具メーカー「カワダ」は「近年、玩具市場でもアナログゲームのジャンルが右肩上がりに売り上げを伸ばしておりまして、弊社でも『人生ゲーム』のような家族や友人が集まった際、みんなで楽しめるボードゲームが商品化できないか模索しておりました。ボードゲームを商品化する際、日本地図を舞台にしたすごろくのようなゲームを開発しようと企画が持ち上がり、テーマをテレビ番組で探したところ、『YOUは何しに日本へ?』が開発者の目に留まりました。空港で訪日外国人をアポイントなしで密着取材し、一寸先は全く読めない新感覚ドキュメントバラエティーという番組内容と、企画していたボードゲーム内容と相性が良いと、テレビ東京様へ訪問し、商品化の許諾を頂き、発売の運びとなりました」と企画意図を説明。

 同局は「番組の商品化には、定番の書籍化やスマートフォンのアプリゲーム化などがありますが、ボードゲーム化は珍しく、驚きました」と振り返り「『YOUに密着!撮れ高バトルゲーム』を楽しんでいただき、番組とともに『YOUは何しに日本へ?』の世界観を楽しんでいただければと思います」と呼び掛けた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年11月1日のニュース