本田朋子アナ、第1子男児出産発表「愛おしい存在を守っていきたい」夫はプロバスケ五十嵐圭

[ 2018年11月1日 12:00 ]

本田朋子アナウンサー
Photo By スポニチ

 元フジテレビでフリーの本田朋子アナウンサー(35)が1日、自身のブログ更新し、第1子男児を出産したことを発表した。

 「私事ではありますが、皆さまにご報告させていただきます」と切り出し、前日10月31日に「3334グラムの元気な男の子を出産いたしました」と発表。母となる初の大仕事は想像以上だったとしつつ「沢山の方々のサポートのおかげで乗り越えられました」と周囲の支えに感謝した。

 「元気に産声を上げて誕生してくれた我が子にも、感謝の気持ちで一杯です」と、わが子への思いをつづった本田。「これから夫婦でたっぷりの愛情を注ぎながら、愛おしい存在を守っていきたいと思っております」と親としての新たな決意を言葉にした。

 本田アナはフジテレビに在籍していた2013年7月に男子プロバスケットボール選手の五十嵐圭(38)=現新潟=と結婚。妊娠を報告した今年7月2日付のブログでは「初めての妊娠・出産なので、戸惑うこともありますが、赤ちゃんが元気に産まれてきてくれる日を、夫婦共々待ち遠しく思っております」と母親になる喜びをつづっていた。

 【出産報告全文】

私事ではありますが、皆さまにご報告させていただきます。

昨日、第一子となる3334グラムの元気な男の子を出産いたしました。

初めて臨んだ出産は想像以上のことばかりでしたが、沢山の方々のサポートのおかげで乗り越えられました。

そして、元気に産声を上げて誕生してくれた我が子にも、感謝の気持ちで一杯です。

これから夫婦でたっぷりの愛情を注ぎながら、愛おしい存在を守っていきたいと思っております。

これからも何卒よろしくお願いいたします。

2018年11月1日

本田朋子

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2018年11月1日のニュース