PR:

仲間由紀恵、双子男児出産 当分は「ママ業」専念「大事に大事に育てていきたい」

女優の仲間由紀恵
Photo By スポニチ

 女優の仲間由紀恵(38)が、6月下旬に都内の病院で一卵性双生児の男児を出産したことが5日、分かった。

 仲間は所属事務所を通じて「たくさんの方々の支えのおかげで元気な子供たちを出産できましたことを、心から感謝申し上げます。親としてもまだまだ勉強することばかりですが、授かった命を大事に大事に育てていきたいと思います」と喜びのコメントを寄せた。

 関係者によると、3月に妊娠を発表して、ほどなく検査で双子であることが判明。「本人はスムーズなお産となるよう勉強したり凄く頑張っていた」という。本来の予定日は8月ごろだったが「2人分なのでおなかも凄く大きくなったし、母体の負担も考える必要が出てきた」(関係者)。本人と医師らで話し合った結果、帝王切開による早めの出産を選択した。

 関係者によると、夫で俳優の田中哲司(52)は5月下旬まで東京・世田谷パブリックシアターで上演された舞台「ハングマン」以降は仲間を支えるべく仕事を控えており、出産にも立ち会ったとみられる。

 産後の肥立ちも良く双子もともに健康。関係者によると仲間は「念願の子宝だけに、家族の皆さんも含めて大変喜んでいる」という。所属事務所は今後の芸能活動について「関係各位と相談のうえ丁寧に対応する」としたが、関係者によると少なくとも年内は仕事を入れない方向という。当分は「ママ業」に専念することになりそうだ。

[ 2018年7月6日 05:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月19日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル