三遊亭歌之介 来年3月に四代目・円歌を襲名へ

[ 2018年4月23日 05:30 ]

三遊亭歌之介
Photo By スポニチ

 落語家の三遊亭歌之介(59)が来年3月に四代目・三遊亭円歌を襲名することが22日、分かった。東京・国立演芸場で行われた「三代目三遊亭円歌一周忌追善落語会」で発表された。

 歌之介の師匠である三代目・円歌さんは昨年4月23日に88歳で他界。偉大な名跡を継ぐことに歌之介は「プレッシャーもありますが、そのプレッシャーに負けていては仕方ないので、私なりに新しい円歌をつくっていけたらと思っています」と語った。師匠からは「80歳を過ぎてからは“いつぽっくりいくか分からないので、その時はおまえが円歌を継げ”と常々言われていた」という。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年4月23日のニュース