長谷川博己「まんぷく」ヒロイン夫役 念願朝ドラも「最初は迷った」

[ 2018年2月8日 06:38 ]

大阪市内での発表会見に登場した長谷川博己
Photo By スポニチ

 俳優の長谷川博己(40)が10月1日スタートのNHK連続テレビ小説「まんぷく」(月〜土曜前8・00)で安藤サクラ(31)演じるヒロインの夫役に決まり7日、大阪市内で会見した。

 初の朝ドラ出演。「20代前半に朝ドラのオーディションを何度も受けて落ちた」と明かし、「40代でヒロインの相手役。最初は迷ったが、役者人生が変化するいいきっかけになれば」と出演を決意した経緯について語った。インスタントラーメンを生み出した日清食品の創業者安藤百福さんがモデルの役とあり、「ラーメンは、カロリーを気にしないでいいなら毎日食べたいほど好き」と笑顔でアピールした。

 昨年6月に女児を出産し、朝ドラ初の“ママさんヒロイン”となる安藤との夫婦役については、「共演してみたい方だったので楽しみ」と声を弾ませていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2018年2月8日のニュース