ミス日本から一足早いバレンタイン スポニチ東京本社訪問

[ 2018年2月8日 05:30 ]

スポニチ東京本社を訪れた2018年ミス日本各受賞者(左から)「ミス着物」の岡部七子さん、「みどりの女神」の竹川智世さん、「ミス日本グランプリ」の市橋礼衣さん、「水の天使」の浦底里沙さん、「海の日」の山田麗美さん、「準ミス日本」の霜野莉沙さん
Photo By スポニチ

 「第50回ミス日本コンテスト2018」(スポーツニッポン新聞社後援)でグランプリに輝いた市橋礼衣(のりえ)さん(23=ネッツトヨタ東名古屋勤務)ら各賞受賞者6人が7日、東京・越中島のスポーツニッポン新聞社を訪れ、河野俊史社長を表敬訪問した。

 河野社長は「多くの出会いや経験ができるので頑張ってください」とエール。バレンタインチョコを手渡した市橋さんは「学生時代から器械体操、ダンスをしてきたので、ミス日本としてスポーツ関係の活動もしていきたいと思います」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2018年2月8日のニュース