松本人志 幼少期に親に言われた脅し文句が現実に「大阪あるあるやから」

[ 2018年2月8日 09:55 ]

松本人志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(54)が7日、TBS「クレイジージャーニー」(水曜後11・56)に出演。幼少期に、親に「言うこと聞かないと吉本連れて行くよ」と脅された過去を明かした。

 この日の放送は「怪談」がテーマ。「バナナマン」の設楽統(44)が「子どものとき、言うこと聞かないと〇〇が来るよって怒られ方しなかったですか」と話を振ると、松本は「言いたくもないけど、よく言われたのは『吉本連れて行くよ』ですね」と苦笑いで告白。設楽は「まんまなってるじゃないですか」と驚いた。

 「怖いとか思わなかったんですか」と問われ、「大阪あるあるやから。俺は別にええけどって思ってたけどな。(吉本に)入ってますし」と説明。最後に「でも、(親の)言うことちゃんと聞いてたし…」と話を落として、笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2018年2月8日のニュース