重盛さと美 給料制のメリット めちゃイケ終了後は「すごく得な時代来る」

[ 2018年1月30日 15:14 ]

タレントの重盛さと美
Photo By スポニチ

 タレントの重盛さと美(29)が29日放送のTOKYO MX「ニュース女子」(月曜後10・00)に出演。レギュラー出演しているフジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!」の終了後の給料事情を明かし、共演者を驚かせた。

 冒頭、鼻声であいさつしたことから、司会を務める東京・中日新聞論説副 主幹の長谷川幸洋氏が「風邪をひいているの?」と指摘すると、続いて、女医でタレントの西川史子が「めちゃイケのショックとかじゃないの?」と、3月で終了する「めちゃイケ」を持ち出した。

 重盛は「(番組が)終わるから?でも給料制なんで、変わらないんです」と親指と人差し指で「お金」のサインをつくり「安定してます」と、レギュラー番組が終了しても給料に変化がないと伝えた。

 すかさず長谷川氏が「仕事をしないで給料だけもらうことになるの?」と突っ込んだが、これに対し重盛は「ここからすごく得な時代が来ます」。あっけらかんとした態度に共演者は驚きながらも笑顔をみせていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年1月30日のニュース