ヒロミ 坂上忍に忠告「スポーツにまで手を出すな」

[ 2018年1月30日 12:30 ]

ヒロミ(左)と坂上忍
Photo By スポニチ

 タレントのヒロミ(52)が30日放送のフジテレビ「バイキング」に出演。番組MCの坂上忍(50)に「スポーツにまで手を出すな」と厳しい忠告をして、笑いを誘う場面があった。

 番組では、2月9日に開幕する平昌冬季五輪で金メダルに1番近い存在として、スピードスケートの小平奈緒選手(31)の強さの秘密などを特集。英国のブックメーカーの金メダル予想オッズでも「1・2」と1位であることを紹介した。

 坂上は「ここまでくるとキタサンブラック並みだから。ほぼ勝つでしょう」と分析。「あんまりメダルメダル言いたくないけど、間違いなく今回の平昌で日本人で一番金メダルに近い」と続けた。

 一方のヒロミは「取るんじゃないか、取るんじゃないかって勝手に盛り上げて、プレッシャーになるんじゃないか。オリンピックって何があるかわからないし、そっとして、頑張ってもらいたい」とエール。それに、坂上が「いや、絶対、そっとなんてしません」と言い放ち、にやり。そんな坂上に、ヒロミは「お前が一番騒ぎすぎてる。スポーツまで手を出すな」と忠告し、スタジオは笑いに包まれた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年1月30日のニュース