こん平、新春初打ち会参加 卓球ラリー3回しか続かず「あーっ」

[ 2018年1月30日 05:56 ]

らくご卓球クラブ「新春初打ち会」でラリーを披露する林家こん平
Photo By スポニチ

 落語家の林家こん平(74)が29日、都内で行われた「らくご卓球クラブ」の新春初打ち会に出席した。

 2004年に多発性硬化症を発症しリハビリに励む日々。この日はラリーに挑戦したが、惜しくも3回しか続かず「あーっ」と悔しそうな声を上げた。

 ラリーの後には「笑点」で20年以上共演した三遊亭小遊三(70)らと自身のギャグ「チャラーン!」を元気に披露。小遊三は「少しずつだけど体調も良くなっている」と笑顔を見せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年1月30日のニュース