インパルス堤下を書類送検 昨年10月ごみ収集車に追突

[ 2018年1月12日 05:30 ]

書類送検されたインパルスの堤下
Photo By スポニチ

 横浜市で昨年10月、乗用車でごみ収集車に追突し、2人に軽傷を負わせたとして、神奈川署は11日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、お笑いコンビ「インパルス」の堤下敦(40)を書類送検した。

 書類送検容疑は昨年10月27日午前10時35分ごろ、横浜市神奈川区の国道1号で、赤信号で停止していたごみ収集車の後部に追突し、男性作業員2人にケガをさせた疑い。

 署によると「前をよく見ておらず事故を起こした」と話し、容疑を認めている。睡眠薬などの成分は検出されなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年1月12日のニュース