PR:

「トレンディードラマの女王」浅野ゆう子、“W浅野”は社会現象に

トレンディードラマの女王として人気を集めた浅野ゆう子(左は風間トオル)
Photo By スポニチ

 女優の浅野ゆう子(57)が昨年末に結婚したことを11日、所属事務所を通じて報告した。

 浅野は72年にスカウトされ、地元の神戸市から上京。74年にアイドル歌手としてデビューし、同年「恋はダン・ダン」で日本レコード大賞新人賞を受賞した。すらりとしたスタイルから、当時のキャッチフレーズは「ジャンプするカモシカ」。カネボウ化粧品のCMで披露した水着姿でも話題になった。

 88年1月からフジテレビで放送されたトレンディードラマの元祖といえる「君の瞳をタイホする!」でシングルマザーを演じ、女性視聴者の共感を集めた。同年7月から浅野温子(56)とダブル主演した同局の「抱きしめたい!」で大ブレーク。“W浅野”として社会現象となり、ファッションやヘアスタイル、メークをまねする女性が続出。「トレンディードラマの女王」として引っ張りだこになった。2時間ドラマや映画などでも幅広く活躍している。

[ 2018年1月12日 06:15 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月23日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル