PR:

「360°モンキーズ」1月いっぱいで解散 山内は芸能界引退、杉浦は活動継続

「360°モンキーズ」の杉浦双亮
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「360°モンキーズ」が12日、ラジオ日本の「60TRY部」(後5時55分)が1月いっぱいで解散することを発表した。28日に都内で開催するライブが最後のステージとなる。ツッコミ担当の山内崇(42)は芸能界引退。杉浦双亮(42)はピン芸人として活動を続ける。

 番組の2部でゲストとして登場した「360°モンキーズ」の山内が「私、山内崇、2018年1月、今月いっぱいをもちまして、『360°モンキーズ』を解散します。やめます!」」と宣言。相方の杉浦双亮(42)は「山内君から聞いたのが3日前で…」と明かし、山内は芸能界を引退することも発表。「ひっそりとしたおじさんになる」と語った。

 「360°モンキーズ」は帝京高の同級生同士で結成。「細かすぎて伝わらないモノマネ」で元日本ハム・イースラーらの野球ネタで人気となった。杉浦は独立リーグの四国アイランドリーグplus・愛媛でプレーしたが16年に1シーズン限りで引退した。

 山内は16年12月に一般女性と結婚し、17年2月から都内でラーメン店をやっていたが、12月23日に閉店。妻も妊娠しているといい、「人生を考えたときに」と今回の決断となった。

[ 2018年1月12日 22:19 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:07月22日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル