PR:

ウッチャン 紅白で欅坂“電撃加入”、すでに「不協和音」完コピ

総合司会の内村光良とダンスコラボする欅坂46
Photo By スポニチ

 大みそかの「NHK紅白歌合戦」(後7・15)本番では、総合司会の内村光良(53)が企画コーナーで欅坂46に“電撃加入”する。欅坂の歌唱曲「不協和音」でメンバーに交じり、本格ダンスでコラボレーションする。NHKは28日、同局のコント番組「LIFE!」で内村が扮する「三津谷寛治ディレクター」が紅白スーパーバイザーに就任したと発表。内村が過酷なミッションに挑むとしている。

 関係者によると、後半トップバッターを務める欅坂の出番では、内村は周囲から一緒に踊ることを勧められるが、ここでは断る。しかしその後、VTRなどで登場する三津谷寛治ディレクターに再度勧められる演出があり一念発起するという。

 内村は先月の司会発表会見で注目の存在に欅坂46を挙げ「NHKの音楽番組を見て感銘を受けました。会うのを楽しみにしています」と満面の笑みだった。「不協和音」が特にお気に入りの一曲という内村にとっては、夢のような共演。内村は5月、都内で上演された自身が作・主演を務めた舞台「東京2/3」で、すでに「不協和音」のダンスを完全コピー。ファンの間で「動きがキレキレ」と話題になっていた。大きな見どころとなりそうだ。

[ 2017年12月29日 06:10 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月20日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル